恥ずかしくて好きな人に話しかけられない?まずは挨拶から!

目安時間:約 3分

好きな人はいるけど、恥ずかしくて話しかけられない・・・。

あなたはそんな悩み、抱えていませんか?

 

私にも、そんな初々しいころがありました。

ドキドキしちゃって、話しかけるなんてとても無理! って思いますよね。

でもそれじゃ、恋はいつまでたっても始まりません。

 

まずは挨拶から始めよう

いきなりデートのお誘いは難しいもの。

それならまずは、会ったときに挨拶することから、始めてみませんか?

 

笑顔で元気に挨拶を

たとえば好きな人が同じ職場の人なら、毎朝「おはようございます」と言ってみましょう。

それも笑顔で、元気よく!

朝からそんなふうに挨拶されて、イヤな気分になる人はいません。

 

挨拶を続けていれば、彼の中で、あなたの印象がよくなっていきます。

私も実際に、それで話しかけてもらえるようになりました。

最初はただ「おはよう」と返されるだけだったのが、いつのまにか「今日は寒いね」「もうすぐ連休だね」というように。

そこから、挨拶以外でも会話ができるようになって、お付き合いした人もいます。

 

何もしなければ恋は始まらない

ただ挨拶するだけで? と思うかもしれません。

でも、挨拶すらしなければ、彼との距離は永遠に縮まらないでしょう。

挨拶は、あなたの顔と声を知ってもらうチャンスです。

まずは彼に、あなたを覚えてもらいましょう。

 

私は勢いよく言いすぎて、「いつも元気だねー」と笑われたことがあります。

笑われてしまった・・・と、恥ずかしくはなりました。

だけど彼が「いつもの私」を覚えていてくれたから、言ってくれた言葉ですよね。

挨拶もできなかったころより、彼との距離が縮まっていた証拠です。

 

たかが挨拶、されど挨拶。

なかなか話しかけられない彼にも、挨拶なら恥ずかしくありません。

あなたもさっそく明日から、実行してみませんか?

 

好きなのにそっけなくしちゃったら。フォローと今後の対策を

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押し教材
管理人プロフィール


管理人:SENA(せな)

恋愛研究家。結婚、離婚を経てなお、恋をあきらめない。恋して幸せになりたい女性たちを応援するために活動中。

詳しくは⇒自己紹介。遠距離恋愛にも離婚にもめげず、まだ恋をしようとする理由。

カテゴリー
Twitterやってます

ページの先頭へ