デートは食事とショッピングが定番。あまり連れ回すのはNG

目安時間:約 4分

彼をデートに誘いたいけど、どんなデートをすればいいの?

誘われるのは慣れていても、誘ったことがない女性に多い悩みです。

付き合う前のデートなら、できるだけ失敗したくないですよね。

だからこそ抑えておきたいポイントが、いくつかあります。

 

一緒に食事をするのは大事

初めてのデートなら、ランチでもディナーでもいいので、食事ははずせません。

彼の食べ方が汚くて幻滅した、店員への態度が横柄だった・・・など、今まで見えなかった一面が見えることも。

レストランでの彼の立ち居振る舞いを見るためにも、食事に誘うのは重要なポイントです。

 

ディナーなら、お酒の力を借りるのもアリ

あなたと彼との距離をぐっと近づけるために、お酒を飲むのもおすすめです。

アルコールの作用で開放的な気分になれるので、より親密になれる可能性が高まります。

ただ、緊張してると酔いが回りやすいので、量は控えめにしておきましょう。

 

奢ってもらうときも、財布は見せる

食事に行くと、男性が奢ってくれる場合がほとんどです。

ただそのときにあなたも、必ず財布をバッグから取り出して、お金を払う意思表示をしてください。

それで割り勘になったら彼はそういう人だとわかるし、そうでなくても、「奢ってもらうのが当たり前」という女性を、男性は嫌がります。

今後のデートにつなげるためにも、奢ってもらったら笑顔で感謝を伝えましょう。

 

食事以外のデートで気をつけたいこと

昼間のデートは、行き先選びが大切です。

よくあるところだと、映画やショッピングですね。

ここで気をつけてほしいのは、ショッピングをする時間の長さです。

 

ウィンドウショッピングが好き、というタイプは女性に多いです。

逆に男性は、目的もなくだらだらと見て回るのは、苦痛に感じることが多いので要注意。

 

もし買い物へ行くなら、目的と時間を事前に決めておくのがいいですね。

腕時計を1時間以内に探す、いいものが見つからなかったら諦める、というように。

何時間も男性を買い物に連れ回すと、もうデートに付き合ってくれなくなるかもしれません。

 

最後は必ず笑顔とお礼をセットで

どんなデートであっても、最後に別れるときには必ず、笑顔でお礼を言いましょう。

彼が自分のために時間を使ってくれたことへの、感謝です。

楽しかった、だけでも気持ちは伝わりますが、「ありがとう」が素直に言える女性はかわいく見えます。

きっと彼も、またデートしたいと思ってくれることでしょう。

 

デートの内容や楽しみ方は、人それぞれ。

最低限のマナーと礼儀を守って、二人で最高のデートを作り上げてくださいね!

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押し教材
管理人プロフィール


管理人:SENA(せな)

恋愛研究家。結婚、離婚を経てなお、恋をあきらめない。恋して幸せになりたい女性たちを応援するために活動中。

詳しくは⇒遠距離恋愛にも離婚にも負けず、まだ恋をしたい理由。

カテゴリー
Twitterやってます

ページの先頭へ