彼氏に素直になれないなら、ごめん以外は後からでも伝えよう

目安時間:約 4分

彼氏に甘えたいのに、なかなか素直になれない、という女性は多いです。

素直になるって難しいですよね。

私もつい意地を張ってしまい、後悔したことがたくさんあります。

あなたは、甘えたり、謝ったり、彼氏の前で素直になれますか?

 

素直じゃないことで得られるものはない

どんな場面でも、素直に自分の気持ちを伝えることはとても重要です。

寂しいときには素直に甘えて、ケンカしたら素直に謝る。

これができないと、彼と信頼関係を築くのが難しくなってしまいます。

 

言うべき言葉は、必ず言おう

素直になれなくて困るときは、大きく分けて2つあります。

1つは、謝罪やお礼の気持ちを伝えるとき。

もう1つは、甘えたり、逆に何かを断ったりするときです。

 

ケンカして、自分にも悪いところがあったのになかなか謝れないこと、ありますよね。

彼にも非があったとしても、素直に謝らないと、ケンカは長引くばかり。

最悪の場合、別れ話にまで発展しかねません。

 

意地を張らずに、「ごめんなさい」はちゃんと言いましょう。

謝罪は、先延ばしにしても何一ついいことはありません。

どんなに素直になれない性格でも、これだけはがんばってみてください。

 

素直になれないことを、告白する

謝罪以外で、素直になれなかったと反省することもあると思います。

そういうときは、後からでもいいので、「素直になれなかった」ことを伝えるのが有効です。

 

デートのとき、手をつなぎたかったけど、恥ずかしくて言えなかった。

電話をもらって嬉しかったのに、照れ隠しでそっけなくしてしまった。

そのときに本当はどんな気持ちだったのか、後からでも伝えることで、彼はあなたに嫌われていないと安心できます。

それと同時に、あなたがそういう態度をとってしまいがちな性格だということも、知ってもらう効果もあります。

 

本音を伝えずにいると、ただ素直になれなかっただけなのに、それがあなたの本音だと受け取られてしまいます。

逆に、つい意地を張ってしまったり、恥ずかしがったりする性格だと知っていてもらえば、無愛想でも本心ではないと気づいてもらえるでしょう。

 

もちろん、いつでも素直に彼に接することができるのが、理想です。

ただ、それが難しい場合には、あなたの性格を彼に知ってもらうのが重要。

そうやって少しずつ、彼との関係を深めていけばいいのです。

 

あのとき素直になっていれば・・・という後悔だけはしないように、後出しでも、彼氏にはちゃんと気持ちを伝えましょうね。

 

彼が自分の趣味を理解してくれない。もしかしてモラハラかも

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押し教材
管理人プロフィール


管理人:SENA(せな)

恋愛研究家。結婚、離婚を経てなお、恋をあきらめない。恋して幸せになりたい女性たちを応援するために活動中。

詳しくは⇒自己紹介。遠距離恋愛にも離婚にもめげず、まだ恋をしようとする理由。

カテゴリー
Twitterやってます

ページの先頭へ