遠距離恋愛は期間や会う回数を事前に決めて、計画的にやろう

目安時間:約 5分

遠距離恋愛、あなたはしたことありますか?

 

私は何年も遠距離恋愛を続けた後に、別れたことがあります。

約束していた期間を過ぎても、彼は戻ってこないどころか、他の土地へ2回も引っ越していました。

待つことに疲れた私から、別れ話を切り出して、その男性とはさよならしました。

終わりの見えない遠距離恋愛ほど、この世に恐ろしいものはないですよね!

 

遠距離恋愛は計画的にやるべし

いつまで続くかわからない遠距離恋愛は、心身共に疲れます。

「距離は遠くなっても別れたくない」と思うくらい大切な相手なら、計画的に遠距離恋愛しましょう。

 

遠距離恋愛を始めるときに、期間を決める

どちらかの仕事の都合で、期間が決まってる場合もありますよね。

もしそうでないなら、何年までなら待てるか、最初によく話し合う必要があります。

たとえば、3年たっても遠距離のままなら結婚する、という具合にです。

まだ結婚まで考えられない相手なら、1年後にまた話し合おう、と約束するだけでも十分です。

 

期限が決まっていないと、先の見えない不安で押しつぶされそうになります。

きちんと期間を決めておけば、それまではがんばろう、と思えるだけでなく、自然消滅の別れも防ぐことができます。

離れていて怖いのは、彼の気持ちまで離れていってしまうこと。

◯年まで一緒にがんばろうね、とお互いに言い合うことで、気持ちの繋がりが実感できます。

 

今度いつ会える? を防ぐために

できれば、会う頻度も最初に決めておくのをおすすめします。

さほど遠くないなら月に1回とか、距離やお金の問題もあるならお盆と正月だけ、とか。

私の場合は、外国に行った彼にはクリスマスにしか会えませんでした。

 

最初に会える頻度がわかっていれば、遠距離恋愛にせずに別れる、という選択肢も出てくるでしょう。

もしあなたが、電話やLINEだけじゃ不安、会えないのはつらいというタイプなら、無理して遠距離恋愛をしても苦しいだけです。

 

今すぐは別れたくないから、という理由だけで遠距離になってしまうと、続かないことが多いです。

会いたい、寂しいという気持ちを彼にぶつけてはケンカになり、やがて最悪の結果に。

離れている間は、仕事や自分磨きをがんばる! くらいの気持ちでいた方が、お互いに負担が少なくてすみます。

 

遠距離恋愛に浮気はつきもの?

遠距離恋愛中に彼氏が浮気していた、という話はよく聞きます。

男女問わず、仕事で疲れていたり、ミスをしたりすると、誰かにそばにいてほしく感じるものです。

もし浮気が心配なら、最初の話し合いで「浮気したら10万円のバッグを買ってもらう」など、決まりを作っておくと安心ですね。

書面に残しておけば、彼の心が揺らいだときに、浮気防止効果が期待できます。

 

逆に、女性が浮気してしまう、というパターンも、ないとは言い切れません。

身近な男性に気持ちが動いてしまったら、浮気する前によく考えましょう。

遠距離恋愛中の彼氏と、そばにいてくれる男性を、徹底的に比較する必要があります。

その上で、どちらを選ぶかはっきりと決断し、浮気ではないきちんとしたお付き合いをするのをおすすめします。

 

浮気してしまうと、あなた自身が「自分が浮気したという事実」に追いつめられる日が、必ずきます。

浮気から始まった恋、浮気したけど続いてる恋。

どちらを選んでも、幸せにはなれません。

 

私も実際に、遠距離恋愛中、浮気しようと考えたことはありました。

けれどよく考えてみたら、そう思う時点でもう、遠くにいる彼を好きじゃない自分に気づいたんです。

なのですぐに別れ話をしました。

今でも、それでよかったと思っています。

 

寂しくて大変なことも多い、遠距離恋愛。

事前に約束を交わしておいて、ハッピーなエンディングを迎えましょうね!

 

恋愛も今は自粛?頼れる彼氏か見きわめるチャンスと考えて!

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押し教材
管理人プロフィール


管理人:SENA(せな)

恋愛研究家。結婚、離婚を経てなお、恋をあきらめない。恋して幸せになりたい女性たちを応援するために活動中。

詳しくは⇒自己紹介。遠距離恋愛にも離婚にもめげず、まだ恋をしようとする理由。

カテゴリー
Twitterやってます

ページの先頭へ